FC2ブログ

「のびーるハンド」「ステアリングカー」「ピッキングロボ」「ひとがたロボット・ロボットカー」「ライントレーサー」<改造編>

 現在は緊急事態宣言でロボット教室は先送り。
 これは4/4(土)のロボット教室の様子です。

 プライマリーコース、のびーるハンド。
 ハンド部分の先端の形を変えながら、つかみやすい形になるよう工夫していきます。
 次にハンドを延長する改造をして、より遠くからものをつかんで運ぶゲームをします。
 ペグの取り外しは慣れてきたかな?
 ペグS、シャフトペグ、黒シャフトなど似たようなパーツがあるので注意しましょう。
 うまくできてますね。

 ミドルコース、ステアリングカー。
 製作したステアリングの仕組みを観察し、ハンドルの動きがどのように伝わり、それによって車の向きがどう変わっていくのかと、ピニオンギアとラックギアのかみ合わせにより、ギアの回転運動が横方向の直線運動に変えられていることが理解できたでしょうか?
 音を感知してスタートするようプログラミングします。
 ユニバーサルジョイントやステアリングの仕組みはとても面白いですね。

 アドバンスコース、ピッキングロボ。
 光センサーを使って、物が台に置かれたことを感知して自動で動き出すロボットに改造です。
 つかんで運んで積み上げる。
 うまくいってます……まさかのクラッシュ!
 油断大敵。

格好いいロボットを作るぞ!

 格好いいロボットを作るぞ!

パーツを間違えないで

 パーツを間違えないで

しっかり組まないと後で壊れる

 しっかり組まないと後で壊れる

集中してます

 集中してます

できたぞ!

 できたぞ!

大騒ぎ!

 大騒ぎ!

ベテランの風格

 ベテランの風格

プログラミングが醍醐味

 プログラミングが醍醐味

アームを長く

 アームを長く

面白そうだね

 面白そうだね
スポンサーサイト



「のびーるハンド」「ステアリングカー」「ピッキングロボ」「ひとがたロボット・ロボットカー」「ライントレーサー」

 新型コロナウイルス感染拡大により自粛要請がありました。
 が、これ以上延期ができないため、いつも以上にウイルス対策をしての開催となりました。

 プライマリーコースは、つかむロボット「のびーるハンド」です。
 モーターの力で、ハンドが伸びるロボットです。
 タッチセンサーを押すタイミングを調整することで、ものをつかみ、運ぶことができます。
 ギアの組み合わせに注意しながら、ロボットの基本形を作ります。
 作りながら、2回目にどういう改造をしたらよいか考えてみても良いでしょう。
 今回も新入会の生徒がいます。
 きちんとパーツを確認しながら、しっかり組み立てています。
 いい調子ですね、期待が持てます。

 ミドルコースは、すいすいドライブ「ステアリングカー」です。
 ステアリング(車の向きを変える仕組み)がみえるロボットです。
 ジョイント部分(ハンドルの動きを前輪部分に伝える部分)と、車体の先端のピニオンギアとラックギアのかみ合わせがポイントです。
 ジョイント部分の製作を通じて、その形状や回り方を理解しましょう。

 アドバンスコースは、ピッキングロボです。
 「アームを安全に動かす」、「物をつかんで運ぶ」のプログラミングで、物をつかんで移動させるまでのロボットの動きとモーターの出力値を考えながら完成させます。
 光センサーの調整で苦労しているようですね。
 頑張れ!

慌てずじっくり進めましょう

 慌てずじっくり進めましょう

こんなに大きい!

 こんなに大きい!

アームの部分がむずかしい

 アームの部分がむずかしい

もう1体できあがった

 もう1体できあがった

ハンドル部分が重要

 ハンドル部分が重要

噂以上にむずかしい?

 噂以上にむずかしい?
油断しないで

 油断しないで

どうもうまくいかない

 どうもうまくいかない

次回はがんばってね!

 次回はがんばってね!

「ロボドーザー」「クルクルメリーゴーランド」「ピッキングロボ」<改造編>

 インフルエンザ、新型コロナウイルスが心配です。
 早く終息してほしいものです。

 プライマリーコース、ロボドーザー。
 ブレード(腕)部分を組み立てて、ブルドーザーを完成させます。
 シャフトやロッドに多くのパーツをつなげていきます。
 似たパーツもあるので、よく見て間違えないように丁寧に組み立てましょう。
 本物のブルドーザーみたいですね。

 ミドルコース、クルクルkメリーゴーランド。
 仕掛けを取り付けて、メリーゴーランドを完成させます。
 仕掛けの上下運動、回転運動がどのようなギアの組み合わせで実現しているかを考えて進めます。
 さらに、メロディーに合わせながら動くようにプログラミングします。
 慣れない仕掛けに四苦八苦しているようです。

 アドバンスコース、ピッキングロボ。
 アームを使ってハンドの位置が中央上から右下、左下に移動できるようにします。
 四節平行リンクを使って、シャフトを平行なまま、斜めにせずに動かします。
 なかなか高度ですね。
 さあ、うまくできるでしょうか?

元気にロボット作り

 元気にロボット作り

どよめく

 どよめく

おおっ、すごい!

 おおっ、すごい!

なんでこうなるの

 なんでこうなるの

白熱のバトル

 白熱のバトル

正確無比

 正確無比

頑張ってる

 頑張ってる

な、長い

 な、長い



 ピッキングロボ……失敗!

「ロボドーザー」「クルクルメリーゴーランド」「ピッキングロボ」「ひとがたロボット・ロボットカー」

 新型コロナウイルスにインフルエンザ。
 薬局ではマスクが売り切れ。
 教室では、加湿器をガンガンにかけてクレベリンで殺菌し、ウイルス対策してます。
 さあ、ロボット教室。

 プライマリーコース、はたらくくるま「ロボドーザー」。
 ブルドーザー型のロボットです。
 全てのタイヤを使用していて、前面のブレードでものをかき分けながら、力強く前に進むことができます。
 たくさんのギアでモーターからの動力をタイヤに伝えます。
 正確にギアを組み合わせることが大事なポイントです。
 実物のブルドーザーをイメージして、ロボットを組み立ててみましょう。
 新しく入った生徒も順調に組み上げています。
 楽しみですね。

 ミドルコース、ロボットパーク「クルクルメリーゴーランド」。
 メリーゴーランドのように回転しながら、ギアの組み合わせによって、仕掛けが個別に独自の動き方をするロボットです。
 ギアの組み合わせに注意し、ビームやプレートをしっかりと嵌合させ、正確に組み立てていくことが重要なポイントです。
 
 アドバンスコース、つかんで運ぶ「ピッキングロボ」。
 ハンド部分を製作し、物をつかむ仕組みと、つかむ力の調整を学びます。
 人は物をつかむ時、無意識に力の調整をして、つかんだ物を壊さないようにしています。
 ロボットの場合は、つかむ物の柔らかさをセンサーで感知し、壊さないようにつかむ強さや速さを調整をします。
 プログラムでモーターの出力値を60%にすることで、強さを調整しましょう。

今日のロボットは何かな?

 今日のロボットは何かな?

そうか、わかったぞ!

 そうか、わかったぞ!

なるほどそうくるか

 なるほどそうくるか

見ててよ、ほら!

 見ててよ、ほら!

ここはこうするんだよ

 ここはこうするんだよ

むずかしいぞ

 むずかしいぞ

作りごたえがある

 作りごたえがある

できたぞ!

 できたぞ!

作業が早い

 作業が早い

また次回!

 また次回!

「ロボダック」「テケテケドリ」「アルクンダーZ」「ひとがたロボット・ロボットカー」<改造編>

 寒いですね。
 インフルエンザが流行っているので気をつけてください。
 さあ、ロボット教室今月2回目。
 プライマリーコースは、ロボダック。
 羽根になる部分を作り、足と連動して動く様子を観察します。
 足が動く速さと、羽根が動く速さの違いに注目。
 本物のアヒルみたいにぺたぺたと体をゆらしながら歩けました。
 よくできてます。

 ミドルコースはテケテケドリ。
 よりダチョウらしさを表現するために、首を振るための改造をします。
 ギアの連動で、1つのモーターの動きが全ての動作につながっていることに気づきますね。
 バランスを取るのがむずかしい。
 それを乗り越えて完成させましょう。

 アドバンスコースは、アルクンダーZ。
 上半身でバランスを取るプログラムを作り、スムーズに歩けるように動作検証と調整をします。
 うまくタイミングを合わせてバランスを取りながら二足歩行できるように試行錯誤することが重要です。
 このロボットも二足歩行でバランスを取るのがむずかしいですね。
 苦労した甲斐があって、歩けたときの喜びはひとしお。

 また、小5でロボット教室に入会して現在高校1年生のA.Masamichi.くんが、全コース終了し、今日で卒業です。
 今までよく頑張りました。
 卒業おめでとう!

なかなかむずかしいぞ

 なかなかむずかしいぞ

ていねいに作る

 ていねいに作る

一生懸命

 一生懸命

さらに改造

 さらに改造

バランスが大切

 バランスが大切

ロボット談義

 ロボット談義

なぜか倒れる

 なぜか倒れる

わいわいがやがや

 わいわいがやがや

君すごいね!

 君すごいね!

二足歩行

 二足歩行

プロフィール

jukucyo

Author:jukucyo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR